福祉で求められるヘルパー

高齢者や体の不自由な方をサポートしてくれる方達が、ヘルパーさんです。もちろん講習をうけて資格を取得す

介護福祉士とホームヘルパーはどう違うのか

介護の仕事で、介護福祉士とホームヘルパーの違いは何なのかがよく疑問視されますが、ホームヘルパーは介護

福祉 ヘルパーについて

ホームヘルパーの仕事

福祉の現場において欠かせない存在といえるのが、ヘルパーです。これは高齢や障害によって自力では日常生活を行うことが困難な人に対し、身体の介護や家事のサポートなどを行う仕事です。老人ホームなどに所属して入所者の介護をするケースもありますが、一般にヘルパーと言えば自宅を訪問してサービスを提供するホームヘルパーのことを指します。仕事の内容は入浴・食事・排せつ等の日常行動の介助から、掃除・洗濯・買い物などの家事代行に至るまで多種多様です。1人1人のニーズに合わせて必要なサポートを提供します。なお、ホームヘルパーという名称はかつては国家資格となっていましたが改称されており、現在は職種としてのみこの名が使われています。

none